ウィッグ(女性用かつら)修理

女性向けかつらのお手入れ

女性用のかつらの毎日のお手入れ、ブラッシング程度は出来るけど、
ウィッグの細かいパーツ部分の磨耗や壊れ、毛の縮れなどは自分では直せませんよね。
特に女性用ウィッグは分目のところから毛が抜けていくことが多いので、
こういった毛抜けは防げないですし、自分で修理するのも不可能です。
また、もう少し髪の毛の長さを長くしたい、
いつまでもきれいにお気に入りのウィッグを使いたいですから、
新品みたいにきれいに修理をしてくれる専門店を利用してみるのがオススメです。
メーカーに頼むよりも料金も手頃なので利用しやすいと思います。

女性用ウィッグ修理専門店

ウィッグ修理.com

ウィッグ修理.com公式

大手から無名まで全メーカーのウィッグ修理に対応。
ベース損傷、破れ・裂け、ネット破れ、毛抜け等、
全部まとめて修理しても料金一律

 

毛の長さ調整、白髪量の調整、髪の色調整も可能。
高品質修理、業界最安値の安心の一律料金に加え、
配送・返送送料無料(沖縄・北海道除く)です。

 

メーカーから修理不能・新品購入をすすめられた方も、
あきらめてしまうまえに、一度相談してみてください。
また、ウィッグ修理がはじめてで、
修理をどこに出したらいいか悩んでいる方も、一度ウィッグ修理.comに相談してみてください。
くわしくは、ウィッグ修理.com公式サイトで確認

女性用ウィッグをおしゃれに、長く美しく保つ為に修理は重要です。

女性用のウィッグの特徴として、男性用と比べて髪が長いものも多くあり、
髪のボリュームを補う部分ウィッグにとどまらず、
フルウィッグをはじめハーフウィッグなど、ヘアスタイルそのものの種類も豊富で、
カールやウェーブなど髪のアレンジも選べるようになっています。

 

いまや女性用のウィッグは、単に身だしなみを整えるというだけでなく、
やはり女性が身に着けて使うものですから、より「おしゃれ」であることが重要ですよね。
しかし、形あるもの、着用しているうちに少しずつ傷んでくることは避けられません。

 

今まで大切に使ってきたウィッグがしっくりとこなくなったと感じたら、
出来るだけ早めにウィッグ修理に出すことが、
オシャレなウィッグを長持ちさせる為の最善策といえます。

 

経年劣化する部分を早めに修理

ウィッグの着用頻度や取り扱い方にも左右されますが、
どんなに丁寧にお手入れしていても、経年劣化で傷んでくる部分があります。

 

女性用ウィッグの痛みの特徴として、

  • カールやウェーブが崩れてくる
  • ウィッグの抜け毛がすすみ、分け目の部分が広がる
  • 地肌に触れるベース部分のひび割れや破れ
  • サイズの緩みが生じてウィッグが頭からずれやすくなる
  • 白髪や自毛の髪色とウィッグの髪色が合わなくなってきた

など、早めに専門店修理をすることで、
お気に入りのウィッグをおしゃれに美しく、長持ちさせることに繋がります。

修理・メンテナンスしてくれる専門店を知る「安心感」

せっかく作った自分のウィッグ。
毎日着用していれば、必ずどこか気になるところが出てきて不思議ではありません。

 

もし自分のウィッグに、何か気になるところがあっても、
修理について気軽に相談できる専門店を知っていると、安心できます。
メーカーならた高くつくお金も、低価格で修理・メンテナンス出来るなら、
女性用ウィッグ修理専門店で、早めの修理を心がけるのがいちばんですよね。

 

もしいま自分が使っているウィッグが、どこか傷んでいたり、
自分にフィットしないで悩んでいるなら、早めに相談するといいと思いますよ。
ウィッグ修理.com公式サイト